貸別荘・コンドミニアムのResortLine

貸別荘・コンドミニアムの宿泊ガイドです。安くておすすめの貸別荘・コンドミニアムを探していきます。

都道府県

交通は事前にチェック

「さぁ、貸別荘へ出発!」と出かけた迄は良かったが、いざ行ってみると「上手く到着しない!」というケースがよくあります。貸別荘は、人里離れた山中によくあるものです。特に、日が暮れて暗い夜道となれば、街灯もなく舗装がされていないような悪路に踏み込んでしまう場合もあります。

最近では、カーナビを搭載した車も多いですから、「事前に調べる必要はないよ」と思われるかもしれません。
しかし、カーナビで案内された場所が、「全く違うところだった」ということもよくあるのです。
これは、カーナビに登録された所在地に誤りがある場合があるのです。また、都心であれば、住所でピンポイントで到着することができますが、地方の場合は住所があいまいですから、近くまでは行けますが、目的の貸別荘や管理事務所の目の前までは、手持ちの地図を見ながらということになります。

ホームページある案内地図を印刷して持参すること

カーナビを使う場合は、入力間違いに注意して下さい。特に、チェックインは、宿泊する貸別荘でなく、まずは管理事務所に立ち寄るという場合もありますので、よく確認しましょう。

カーナビで行く場合でも、出発前にルートは、確認しておきましょう。案内されたルートは、実際には地元の人しか利用しないような悪路かもしれません。ホームページで注意事項がないかチェックして下さい。特に運転になれていない女性の方は注意して下さいね。

冬季は、道路の積雪や凍結の心配がないか確認しましょう。豪雪地域でなくとも、冬季は路面が凍結して急な坂道でスリップする心配があります。予約時に、必ず確認して下さい。必要に応じて、タイヤチェーンの装備もお忘れなく。

複数台の車で行く場合は、駐車場の数を事前に確認しましょう。

女性の方など、運転に自信のない方は、事前に施設側に悪路がないかどうかなど聞いてみるのも良いでしょう。